BLOGブログ

福岡店

人気の「神社婚」について

人気の「神社婚」について
いつもリズウエディングのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
今回は、せっかくの結婚式を日本の伝統である神前式で執り行いたいと考えられているお2人へおすすめの「神社婚」についてです。



結婚式はお2人やご家族にとって一生に一度の大切な思い出になります。
最近では「神社婚」と呼ばれる神社にて和装で行う神前式のブームが再来しています。
神前式とは日本の古き良き伝統に沿った形で行う結婚式です。



神前式での挙式は家族や親族のみで執り行うことが多いため、
ご両親やご親族様に喜んでもらえるという声もよく耳にします。



神社婚といえば、白無垢などの和装の衣裳が特徴的でが、色打掛、引き振袖でも挙式をすることができます。
白無垢は、和装の婚礼衣裳の中で最も格式高い衣裳とされています。純真無垢で汚れのないことを表す白無垢を着ることは、教会式でいうウェディングドレスと同じで女性にとっての憧れでもあります。
また、色打掛は色や柄が多彩にあり、華やかな雰囲気が出るお着物での神社婚を選ばれる新婦さまも増えてきました。
最近では挙式では白無垢を着て、お食事会や披露宴でのお色直しに色打掛を選ぶ方も多く、昔から「相手の家に染まる」と言った意味合いが込められています。



リズウエディングではお2人の衣裳とヘアメイク・着付まで含まれた「神社婚プラン:104,500円(税込)」をご用意しています。
事前にお衣裳合わせとお打合せもしっかり行ないます。
ご希望に応じてヘアメイクリハーサルも可能です。
憧れの綿帽子や角隠しもご準備いたします。



また、挙式当日の撮影もご希望のお2人には「神社婚撮影プラン:159,500円(税込)」もご用意しております。
挙式中の様子はもちろん、ご両親や家族の集合写真も撮影します。



ブライダル専門のスタッフがお打合せ~挙式当日までしっかりサポートいたします。
詳しくはお気軽にお問合せください。

期間限定キャンペーン

期間限定キャンペーン

詳細はこちら